四国4県連携新製品開発支援協議会 徳島県立工業技術センター外観写真 愛媛県産業技術研究所外観写真 高知県工業技術センター外観写真 香川県産業技術センター外観写真
四国4県連携新製品開発支援協議会
概要
利用方法
機器情報
研究者情報
技術情報
ホームページ内検索
お問合せフォーム

徳島県立工業技術センター
香川県産業技術センター
愛媛県産業技術研究所
高知県工業技術センター
  • 四国4県連携新製品開発支援協議会会則
  • (名 称)
    第1条 この会は、四国4県連携新製品開発支援協議会(以下「協議会」という。)と称する。

    (目 的)
    第2条 協議会は、四国4県の工業技術センターが連携して、四国内企業の新技術・新製品開発等を支援するため、4県の工業技術センターが所有する情報(技術・機器・人材)を一元化、外部サーバーに蓄積し、ホームページ上に公開することにより、4県の工業技術センター研究員のより密接な連携を図るとともに、四国内企業の技術開発に関する情報アクセスの利便性向上を図ることを目的とする。

    (事 業)
    第3条 協議会は、前条の目的を達成するため、次に掲げる事業を行う。
    (1) 4県連携による事業実施に関すること。
    (2) その他協議会の目的を達成するために必要な事業

    (組 織)
    第4条 協議会は、徳島県立工業技術センター所長、香川県産業技術センター所長、愛媛県工業技術センター所長及び高知県工業技術センター所長(以下「会員」という。)をもって組織する。

    (幹 事)
    第5条 協議会に幹事1名を置く。
    2 幹事は、会員の中から互選する。

    (会 議)
    第6条 協議会の会議は、幹事が招集し、会議の運営は、議長がこれを行う。 2 議長は、幹事をもって充てる。

    (会議に要する経費)
    第7条 協議会の会議に要する経費は、参加者の旅費等を除き、原則として、会議の開催地の県が負担する。ただし、必要に応じ、他の県に開催経費の一部を負担させることができる。

    (活動経費)
    第8条 第8条 第3条に掲げる事業に要する経費のうち、会員が合意したものは、活動経費をもって充てる。
    2 活動経費の財源は、会員が所属する県からの負担金その他の収入とし、協議会でこれを受け入れ、その処理を行う。
    3 活動経費に係る会計及び庶務等に関する規程は、別に定める。

    (事務局)
    第9条 協議会の事務局は、第5条に規定する幹事が所属する県に置く。

    (その他)
    第10条 この会則に定めるもののほか、協議会の運営に関し必要な事項は、幹事が協議会の会議に諮って定める。


    附 則
    この会則は、平成19年7月30日から施行する。