四国4県連携新製品開発支援協議会 徳島県立工業技術センター外観写真 愛媛県産業技術研究所外観写真 高知県工業技術センター外観写真 香川県産業技術センター外観写真
四国4県連携新製品開発支援協議会
概要
利用方法
機器情報
研究者情報
技術情報
ホームページ内検索
お問合せフォーム

徳島県立工業技術センター
香川県産業技術センター
愛媛県産業技術研究所
高知県工業技術センター
機器名 熱衝撃試験システム
機器所有機関 徳島県工業技術センター
担当部署 電子技術担当
装置担当者 三好 英円
職名
連絡先住所 〒 7708021
徳島県徳島市雑賀町西開11-2
電話番号
FAX
URL
分野(バイオテクノロジー・高機能材料産業等)
分類 その他
導入年度 平成 25 年  月  日 
型式 日立アプライアンス株式会社 ES-106LH-R
仕様・性能 ・試料静止形、冷温風切換方式(2ゾーン・3ゾーン切換可能) | 
・温度サイクル性能 | 
試料:プラスチックモールドIC5kg+搭載治具2.5kg
サイクル(5回):低温(-65℃:30分)→常温(5分)→高温(150℃)→常温(5分) | 
温度復帰時間:5分以内 | 
試験温度範囲:低温試験(-70〜0℃)、高温試験(60〜200℃) | 
温度設定範囲:試験温度(前記と同じ) | 
予冷温度:-80℃〜試験室温度低温設定値 | 
予熱温度:試験室温度高温設定値〜200℃ | 
試験室内容量:100L(W470mm×D485mm×H460mm) | 
操作パネル:液晶表示対話型タッチパネル入力方式 | 
設定分解能:温度(1℃)、時間(1分) | 
指示精度:温度(±0.8℃)、時間(±100ppm) | 
機器の解放状況・利用料金 開放 1時間  料金 700 円
利用上の注意点
主な使用事例 電子部品・電子回路などの急激な温度変化に対する耐性を評価
機器の写真